横山由依の過去の総選挙順位

第10回
2018
(53rd)
最終6位【67,465票】 速報21位【10,296票】
第9回
2017
(49th)
最終7位【58,314票】 速報12位【12.031票】
第8回
2016
(45th)
最終11位【58.610票】 速報26位【8.701票】
第7回
2015
(41th)
最終10位【63,414票】 速報20位【8,667票】
第6回
2014
(37th)
最終13位【40,232票】 速報12位【9,505票】
第5回
2013
(32nd)
最終13位【53,903票】 速報 9位【10,596票】
第4回
2012
(27th)
最終15位【25,541票】 速報12位【4,301票】
第3回
2011
(22nd)
最終19位【16,455票】 速報17位【2,753票】
第2回
2010
(17th)
圏外
第1回
2009
(13th)
不参加

横山由依の総選挙スピーチ全文

2018総選挙
横山由依の
スピーチ全文
(客席からの拍手&声援に号泣、その場に座り込む)
まずは今回総選挙に投票してくださった皆さん、そしてこのナゴヤドームに来てくださっている皆さん、そして全国で48グループを応援してくださってる皆さん、ほんとにいつもありがとうございます。
AKB48グループ総監督の横山由依です。今回第6位という自己最高位をいただきました。本当にありがとうございます。
まさか皆さんが拍手をしてくださるなんて思わなくて。総監督として認められてるのかなって不安になることもあったんですけど、今の拍手だったりコールがほんとに嬉しかったです。ありがとうございます。
私は、AKB48は勢いがないと言われてしまうことが最近あって。その時に私たちの世代の頑張りが足りないせいで先輩たちが作ってくださったこのグループをそんな風に思わせてしまうのが申し訳なくて、悔しい気持ちでいっぱいだなと思っていたんですけど、こうしてここに来てくださっている皆さんが熱狂的に48グループを応援してくださっていることがほんとに私たちの、私たちメンバー全員の誇りです。
これから私はAKB48グループが本当に本当に大好きなので、そしてメンバーのことがね、本当に大好きなので、いつもほんとに救われています。
これからもっともっと応援していただけるような、そして皆さんの日常に寄り添えるようなグループでいられるように総監督としてみんなで東京ドームのステージを目指して頑張っていきたいなと思います。頼もしい後輩もたくさんいるので先輩たちに教わったことをみんなに伝えていきながらファンの皆さんと楽しい時間を過ごしていけたらなと思います。皆さん、本当にいつも応援してくださってありがとうございます。
※徳光氏「横山由依としましては8年目でね、初めてのソロコンサートもされましたけれども、ほんとにAKB48がね、大好きだからこそメンバーの人にも色々言いたいこともおありになるんじゃないですか?」
そうですね、ほんとにメンバー、私がグループの総監督をやらせていただいてるので凄く悩むことだったり、考えることが多かったりする時にメンバーの顔を見たら凄く勇気をもらったり頑張ろうって凄く思えるので、ほんとにここにいるメンバー、そして今日ここにいないメンバー、国内国外のメンバーとみんなでそれぞれが夢を叶えた先に48グループの未来があると思うので、これからもみんな大変なこともいっぱいあるけど一緒に頑張ってほしいなって思います。なのでファンの皆さんも是非応援してくださったら嬉しいです。
もう嬉しいです。AKB48ほんとに好きなので、皆さんにもっと愛していただけるように頑張っていきたいと思います。ありがとうございます。
2017総選挙
横山由依の
スピーチ全文
今日はまとめますよ。 先ずは放送を見てくださている皆様、そしてAKB48グループを応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。 AKB48チームA、48グループ総監督の横山由依です(深々と頭を下げる) 徳光さんは覚えてますかね。 私が震えながらスピーチをしたの。 あれは7年前になるんですよ。 私は8回目の選抜総選挙で最初は圏外のスタートだったんですけど、沢山のメンバーと一杯夢を見て、そしてたくさんのファンの人に出会えて、そして目標としていた7位という順位をいただく事ができました。 本当にありがとうございます。 この3年くらい7位を目指してたんですけど、なかなかなれなくて。 なんで7位にこだわっていたかというと、私がAKB48に加入してから8年が経ったんですけど、その時にAKB48を引っ張ってくださっていた先輩達の中で神7というのは特別な言葉だったので、そこを目標にしたいなと思いながら活動をしてきました。 今回指原さんとかまゆさんとか北原さんとか、最後の総選挙だとおっしゃっている先輩メンバー達がいるのを聞いて、その先輩達がいる間に絶対に近くでいたいなっていう気持ちがずっとありました。 私はこの8年間、本当にAKB48の事を朝から晩まで考えて活動してきたと、自信を持って言えます。 そして今ではこんな大きなグループの総監督をやらせていただいています。 こんなたくさんのメンバーがいて、そのメンバーと一緒に過ごせる日々の幸せを本当に噛み締めています。 総選挙というのはランクインできるメンバーとできないメンバーがいて、嬉しいメンバーも悔しいメンバーもいると思うんですけど、そのメンバー皆で歩んでいるのがAKB48グループだと私は本当に思っていて、全員の事が本当に大好きなので、私はここで皆と、そして全国のファンの皆さんと約束をしたいんですけど、いいですかね。 (会場メンバーから拍手が起こり、徳光さんが「どうぞ」という) 私がAKBに入って先輩達が東京ドームのコンサートに立たせてくれました。 今新しく仲間に入ったSTU48のメンバー、NGT48のメンバー、他のグループのメンバーも、まだその景色を見た事が無いメンバーが多いと思うので、私が皆と一緒にAKB48グループで東京ドームコンサートをもう1度したいなと思うので、是非皆これからも一緒に歩んでいただけたら嬉しいと思います。

「選対」の重要性

■投票におけるお金の運用方法■
近年の総選挙の傾向から考えると「選対」というワードをちょくちょく見かけます。「選挙対策」の略です。
各メンバーの熱いファン達が同じメンバーのファンを集めて団体で総選挙に挑む訳です。
何故、個人で投票するよりも団体の方が有利なのか?それは最初にお金の運用方法にあります。
投票数には限りがあります。
基本的に投票権はCDを買わないと付いてきません。あなたが10枚のCDを買って由依ちゃんに10票速報に間に合うように投票したとします。
でも、まだ5.000円投票できるお金が余ってます。しかし、CDを買おうと思っても売り切や締め切りで間に合わない。個人だとここで諦めるしかないことが多いと思います。

この時あなたが「選対」に入ってれば話は別です。選対には人が多い分情報も多いんです。
選対の誰かが「友人がCD20枚余ってるから15.000円で売ってくれるってよ」という話があった場合、あなた個人の5.000円では買えないけど選対の皆でお金を出し合えば15.000円分のCDが買える訳です。
ひょっとしたら、皆でお金を出し合うのであなたは1.000円を選対に渡せば良いかもしれません。まだ、4.000円余ってます。
このように個人では限界があるお金の運用方法や情報等は選対と関わる事で解決することが沢山あると思います。

■横山由依選挙対策■
個人的な話になりますが、私が最初に由依ちゃんに投票したのは2011年の22ndシングル選抜総選挙でした。まぁ、由依ちゃんが初めて選挙に参加した年ですね。
結果は19位16.455票でした。
それから次の年は、15位 25.541票となり、その次の年2013年の総選挙では約倍の53.903票を獲得して13位になりました。
そしてその後は平均して50.000票は獲得してます。
私は去年この数字を分析して前年の倍の票を獲得した2013年前あたりから「由依ちゃんにも選対が出来たな」と思ってました。
そして、ネットや握手会に通う友人等に情報を聞きだそうとしましたが、イマイチ由依ちゃんの選対の実態が見れませんでした。
そして、今年の総選挙真っ只中に、ある方とツイッターを通じて知り合うことが出来て選対と関わる事が出来ました。

今はLINEやツイッター等のSNSを利用して情報の交換をしてる訳ですが、ビックリしたことがありました。
なんと、それまで由依ちゃんの選対は存在してなかったと言うことです。
5~10人位が集まって投票してる選対は全国にちょこちょこと存在するのかもしれませんが、選対のHPを作り、積極的にSNS利用して広報活動をして、 選対の皆でお金を運用して、皆一丸となって選挙活動をするような横山由依選対は今まで存在しなかったと言うことです。

■選対が今までなかったからこそ期待出来る■
皆さん、よく考えてみてください。横山由依ちゃんは近年、約50.000票は獲得しています。
今まで表立った横山由依選挙対策室が無くても、由依ちゃん推しが各々個人で頑張って50.000票を獲得してるんです。
もし、皆さんが選対と関わって個人ではなく皆で団体戦で選挙に参加出来るのならもっと横山由依票が増えると思いませんか?
私はまだまだ票は増やせると思ってます、横山由依ちゃんの神7入りは夢ではないと思ってます。
秋元康の言葉を借りれば「横山由依ちゃんの神7入りは、伸ばした指の1mm先にある」のだと思います。
皆で情報を共有し合って、皆で横山由依ちゃんを応援していきたいです。

■選対は出来たてのホヤホヤです■
選対といっても我々の横山由依選挙対策室 ■~人と人を結ぶ~ はんなり由依の会■ は出来たばかりでまだまだうまく機能できていない事もあります。
始まったばかりですが、少ないながらもお金も皆で運用して、皆で投票券を打ち込んでと言う作業は既に経験しています。
~人と人を結ぶ~ はんなり由依の会のHPも作成しました。

皆でAKB48総監督 横山由依ちゃんを応援しましょう!

◎横山由依選挙対策室 ■~人と人を結ぶ~ はんなり由依の会■ に興味のある方はこちらからメッセージを送ってください■横山由依神推しさんのツイッター■